<   2013年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2013年 01月 09日

北京旅行記 4日目

b0255609_2314357.jpg

b0255609_23153276.jpg

b0255609_23162785.jpg

b0255609_2316552.jpg

b0255609_23173647.jpg
b0255609_23175057.jpg

b0255609_23181332.jpg
b0255609_23183266.jpg

滞在4日目この日で帰国です。僕は写真が撮りたいのでまた胡同へ、嫁さんと子供たちはみやげも屋が多い前門へと別行動にしました。ただ飛行機の時間が14時30分なのであまりウロウロはできません。地下鉄2号線長椿街ー宣武門の胡同へ ここはまだ開発されておらず「オールウェイズ 3丁目の夕日」のような光景が広がります。玄関付近はニワトリが走りまわっています。よくあちらこちらで三輪車を見かけますが、ボロくても実はバッテリー付きのアシストでスピードが速く油断しているとぶつかりそうになります。1時間ほど胡同を散策しホテルから空港へタクシーで向かいまいた。20kmほどの道のりで2000円で行ってくれました。
今回の旅を終えて今、日中関係がよくありません、尖閣や反日デモをニュースで見ていても気分の良い物ではありませんが政府同士はメンツがあるので今の状況は仕方ありません。どちらが嫌いだと言っても引越しできる訳ではありませんし仲が悪いよりは仲が良い方が得るものが多いように思います。日ごろ日本にいる留学生の方などに「中国に興味がある」と言うととても嬉しそうに笑ってくれます。両方に言えますが報道だけで中国人は悪い、日本人が悪いとそれぞれの国民が偏見を持つのは危険だなと感じます。中国とは良くも悪くも古く長い付き合いですからこれからもですが関係改善を願っています。

こちらもよろしくお願いします>>
b0255609_2132830.jpg

近畿の風景写真がたくさん載っています。私も参加しています。
     ↓
宜しかったら・・・こちらも覗いて見て下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by mmhh8010 | 2013-01-09 23:20 | Comments(6)
2013年 01月 08日

北京旅行記 3日目

b0255609_23314110.jpg
 この日は僕が今回の旅行で一番楽しかった日です。観光地は嫌いではありませんがディープな感じの所、特に生活感がある所が好きです。この日はまず地下鉄で4号線の円明園駅に向かいます。地下鉄はどの駅も荷物をX線に通さないといけません。料金はどこまで行っても30円ほどです。うちの子供が疲れたとしゃがむと近くの方が席を譲ってくれます。上海でも席を譲って頂いたことがあります。中国の方も親切です。驚いたのが暗いはずの車窓に壁側をスクリーンに見たたて車両の外側にプロジェクターがあるらしく走行中車窓に広告が出ます。これは日本より進んでいます。円明園駅から1kmほどの所に農工市場があり食品、雑貨、衣類など所狭しとたくさんの店がでています。きれいとは言えませんが商品が溢れ人が行きかいとても活気があります。まさに僕の求めていた中国がありました。ただ下の子が溝だけのトイレ、大便は戸がなく皆さんこちらを向きながら用を足しているのにカルチャーショックを受けテンションは下がりまくっていました。
b0255609_2332072.jpg
b0255609_23321041.jpg
b0255609_23323144.jpg
b0255609_23324250.jpg
b0255609_2333225.jpg
b0255609_23333870.jpg
b0255609_2333543.jpg
b0255609_2334660.jpg

しかしどの食材も採れたてなので日本よりも新鮮かもしれませんね。なにより自転車で売りに来ている焼き芋は、ハンパなく美味しいです。
b0255609_23344477.jpg
b0255609_233523.jpg
b0255609_23351973.jpg
b0255609_23353343.jpg

その後は什刹海へ移動、こちらは湖のほとりの観光地で胡同(細い路地の古い民家)などがあります。湖が凍っていて皆さんスケートを楽しまれていました。
こちらでは人力車(40分1400円)で胡同巡りや中国の伝統的な造り四合院の民家などを見学しまいた。
b0255609_23355358.jpg
街中で売られているヨーグルトは美味しかったですが、なんとホットもあるのにおどろきました。
b0255609_23363762.jpg

b0255609_23482820.jpg

一度ホテルに戻り夕食は新天地にある台湾に本店のある鼎泰豐(デンタイフォン)へ行きました。世界10大レストランにもなっただけあって店内は一杯です。さすが台湾系だけあって定員さんの教育が行き届いています。お目当ての小龍包は箸で突くと汁が出て期待どうり完璧な美味しさです。どれを食べても美味しくイチゴのカキ氷はまるで雪のような細やかさで日本のとは比べ物になりません。とても満足な一日でした。こちらもよろしくお願いします>>
b0255609_2132830.jpg

近畿の風景写真がたくさん載っています。私も参加しています。
     ↓
宜しかったら・・・こちらも覗いて見て下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by mmhh8010 | 2013-01-08 23:40 | Comments(0)
2013年 01月 07日

北京旅行記 2日目

b0255609_232960.jpg
2日目は万里の長城に行きました。タクシーで北京北駅へ向かいます。初乗りが140円と安く片側4車線の広い道路で道路沿いは近未来的なビルが立ち並びます。北京では4台に1台が日本車が走っています。北京北駅も巨大で近代的な建物です。ココから万里の長城の最寄の駅八達嶺駅まで1時間10分ほどの道のりですが、驚いたのが特急車両で片道運賃が84円と激安です。発車ギリギリだったので車内は満席、結局喫茶車両で立ち席でした。八達嶺駅を降りると恐ろしいほどの寒さ-10℃以上はありそうです。それでも1kmほど歩き万里の長城にたどり着きました。
b0255609_233997.jpg

b0255609_2332612.jpg
一人600円ほどの入場料を払い入りましたが、寒さで持っているジュースがシャーベット状にもう楽しくはありません
40分ほど見てまわり駅に向かいます。昼過ぎには北京北駅に戻りお昼ご飯は、とんこつラーメンを食べました。美味しかったですがややスープが薄い味付けでした。
b0255609_2334895.jpg

b0255609_2341270.jpg

b0255609_2342835.jpg

b0255609_2344282.jpg
その後は藩家園旧貨市場にアンティークや骨董市のある所です。本場の山水画は歴史と伝統を感じる繊細な出来栄えでした。寒さも限界なので何も買わずホテルへ夕食は近くの吉野家(日本とだいたい同じ価格)で済ませました。

こちらもよろしくお願いします>>
b0255609_2132830.jpg

近畿の風景写真がたくさん載っています。私も参加しています。
     ↓
宜しかったら・・・こちらも覗いて見て下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by mmhh8010 | 2013-01-07 23:07 | Comments(0)
2013年 01月 06日

北京旅行記 1日目

b0255609_1675018.jpg
 1月1日から3泊4日で中国北京に行って来ました。この時期になんで中国と思われると思いますが子供がいるのでフライト時間の短いのと嫁さんが以前中国語を習っていたので行くことにしました。
先に結論から言うと全く危険な目に会うことなく日本人と名乗っても嫌な顔もされませんでした。
関空10時発のANAで乗車率はやはり50%ほどでしょうか。フライト時間は3時間30分ほどです。
b0255609_1683936.jpg
北京首都空港は近代的、斬新なデザインで関空の3倍以上はあろうかと思います。外に出て一瞬で凍りました。気温は常に氷点下低い時は-15℃です。今回はフリープランですが行きのホテルまでは現地のガイドの方に連れて行ってもらいます。現地の男性のガイドさんに「やはり日本人少ないですか」と聞くとやはりかなり少ないそうです。ただ政治的に両国が揉めるのは残念と言っておられました。今回のホテルは伝統のある「北京飯店」中華料理屋ではありません。中国で「飯店」はホテルの意味です。部屋に入るとテレビ付かない、クローゼット開かない、とどめはオートロックは調子が悪く部屋が閉めれない、、、何度か中国には来ていますがこんなことはなかったのですが、今回はチャイナリスク(笑)でしょうか。ただ次の日には改善してくれていました。
b0255609_1693944.jpg
いざ観光へやはり中国と言えば天安門広場です。地方からの観光客多く毛沢東さんの肖像画の前は一杯です。しかしこの付近は中国の象徴とも言える場所なのでセキュリティーが厳しく荷物をX線に通さないといけません。
やはり反政府の動きには神経質になっているようです。
b0255609_16102592.jpg
そして繁華街の王府井へ10年前にいましたがもう別の街になっていまいた。
b0255609_16105398.jpg

b0255609_16112058.jpg
小吃街はサンザシ飴やサソリ、サナギなどの屋台が並びます。
ただこの通りは観光客が多いので平気で騙してきます。小さな小龍包が6個で1700円!?表示は
1皿ではなく1個(280円)の値段だと言いソースを掛けたので6個買えとのこと他でも同じ感じでした。しかしどこに行ってもちゃんとした商売をしてくれますが、この通りだけはダメです。
b0255609_16115420.jpg

b0255609_16121698.jpg

b0255609_16123296.jpg
その後すぐ横の民族文化街へこちらはアンティークやお土産屋さんの通りです。どの商品も安く交渉すれば三分の一ほどにもなります。2、3点ですが尖閣(魚釣島)グッツもありました。そのあとご飯は現地の食べ物はかなり苦手なのでサイゼリアがありましたのでそちらで済ましましました。その後は就寝です。

こちらもよろしくお願いします>>
b0255609_2132830.jpg

近畿の風景写真がたくさん載っています。私も参加しています。
     ↓
宜しかったら・・・こちらも覗いて見て下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by mmhh8010 | 2013-01-06 16:13 | Comments(0)